Sample Image

良い興信所を選ぶポイント

当たり前のことが、興信所のような特殊な仕事の場合当たり前でないことがあります。
普通の会社は自分の会社の代表を偽ったり、住所を偽ったりはしません。しかし、興信所の場合は悪徳興信所であればホームページだけ作って住所や代表名はすべてでっち上げで電話も転送電話で済ませているというところもあります。
そんな悪徳興信所を見分けるための簡単な方法として、実際にその会社に行ってみるということが重要です。
実際に、住所に書かれていた場所に行ってみるとそこには全く違った会社があったということもあります。
また、興信所に電話をかける際に「はい、相談室です」「ハイ、調査会社です」と社名をなのらない探偵社の場合は複数の名称をつかって同一箇所で電話を受けている詐欺的な興信所である可能性があります。
社名をきちんと言わない、電話の対応が適当など普通の会社であれば普通の対応ができていない興信所の場合は悪徳興信所の可能性が非常に高いです。
興信所を見分けるときに「普通の会社として当たり前のことができているかどうか」を見極めてください。
そして、少しでも「この会社は変だな」と感じたら他の興信所を探すことをおすすめします。
そうすることで悪徳興信所から身を守ることができます。
 


Copyright(c) 2015 興信所の選びのテクニック All Rights Reserved.